※本製品は2017年7月に販売終了しましたが、既に製品をお持ちの方は引き続き利用可能です。

普段何気なく撮っている写真をジュエリーボックスで自動保存する

最近はスマートフォンに搭載されるカメラの性能も向上し、スマートフォンでもそれなりに綺麗な写真を撮る事ができるようになりました。


イメージ画像です

またTwitterやFacebookといったSNSの流行もあって、食べたものや見たもの、面白いと思ったものなど、時間や場所を問わず写真を撮る機会が多くなりました。

しかし、写真撮影の機会が多くなったからこそ、スマートフォンの写真は撮りっぱなし、またいつどこで何を撮ったのか覚えていないなんて方も少なくないと思います。あの時のあの写真・・なんて思っても、すぐに探し出せない場合が多いのではないでしょうか。




そんなちょっとした写真も、すべて保存して時系列に整理する事ができるのがジュエリーボックス。

私自身の話になりますが、写真撮影などに出かけてデジタルカメラなどで撮影した写真は非常に枚数が多い事、またリサイズせずにそのままでおいておきたい(ジュエリーボックスは写真取り込みの際にフルHD画質にリサイズします)という理由から、PCやNASに保存するようにしているのですが、スマートフォンやタブレットの写真はほぼ取りっぱなし。

それ程マメな性格ではないのでフォルダ分け等もしておらず、一体いつの写真がどのくらい入っているのか自分でも良くわかっていませんし、過去の写真を探すのにも一苦労。

そういうわけで、スマートフォンで撮影した写真を保存し、整理整頓するのにジュエリーボックスが非常に役立っています。




撮影した写真の取り込みは自動で行われるため、何枚写真を撮ろうが取り込みに全く手間はかかりませんし、ネットワーク接続さえあれば外出先からの取り込みも可能となっているため、スマートフォンで撮った写真を外出先からジュエリーボックスへ取り込み、即PCやタブレットなど他のデバイスで閲覧したり、ジュエリーボックスの共有機能を利用して他人と共有するなんて事も可能。

といっても、実際に利用してみないとイメージがわかない部分もあるかと思いますが、ジュエリーボックスとの連携は想像以上に便利で面白いです。




特に、スマートフォンやタブレットなど、複数のデバイスで写真を撮るなんて方には非常におすすめ。

あちこちのデバイスに分散してしまって収拾がつかなくなってしまった写真も、ジュエリーボックスに入れてしまえば楽々整理が可能。過去の写真を探すのも簡単です。





pagetop
製品はこちら

ジュエリーボックスは2017年7月に販売終了しました。既に製品をお持ちの方は、引き続きサービスを利用可能です。
RSS・サイト概要

Copyright © 2013 -  Jewelry Box フォトライフのススメ. All Rights Reserved.